psyche style

GAMEを中心に、好き~な事をを書き綴るブログ
0

【Minecraft】 1.6.4 で工業と鉄道を楽しもう! ~丘の上の新たな拠点

MC000020

 

砂漠で見つけた小さいサボテン(Biomes O Plentyの追加要素) 可愛いよ・・・・。

 

そんなこんなで、生まれ故郷の近辺はあらかた探索終わったことで、新たな拠点を建てて少しは工業化を進めたいと思い、候補地を色々見て回ってたのですが、ガラス制作の為に砂が必要なのと、村が近いということで砂漠傍の小高い丘の上に新たな拠点を建設することにしました。

 

MC000109

 

街を見下ろせるこの場所は、水辺もありますし、巨木なセコイヤの森もすぐ近くですし中々好条件がそろってます。ちょっとスペースが足りないような気もしますが、まだそんなに大きな建物は必要ないのでいいかってことで建設に入ります。

 

MC000111

 

建設途中の画像が、なぜか屋根張り画像しか無かったでござる^^;

 

地上1階地下1階建ての小さな拠点ですが、白壁で明るい感じの可愛い家を目指して建設してます。まぁまだチェストとベット置いただけですが・・・^^;

 

MC000119

 

今回は地下も建設。こちらは倉庫と初歩的なマシン類を設置予定です。

 

MC000120

 

今回の倉庫はチェストも使用しますが、量がかさばる物は Barrel に収納しようと思います。

このバレルは 「Barrel MOD 」 で追加される単一アイテム用の大容量チェスト。今回は一番下位のBarrelですが、アイテムを64x64個まで収納することが可能なうえ、Barrel を右クリックで1スタックづつ、Shift+右クリックで1個づつ取り出すことができ、収納もBarrelに向かって収納物を左クリックすれば収納可能です。また、その際ダブルクリックするとインベントリー内の同一アイテムを一気に入れられます。これがすごい便利!

 

MC000128

 

このBarrel を少し多めに作りたいので、材料である原木を近くのセコイヤ群生地にとりに行くことにしました。セコイヤは非常に大木で切るのも大変ですが、足場()で上に登って上から切り倒していくと簡単に多数の原木が入手できて素敵な感じです。

上の方から落ちると死ねますがね^^;

 

MC000123

 

さてさて、十分な原木を得てBarrel もたくさん作ったので新拠点の地下に倉庫を作ることにします。

Barrel の配置はこんな感じでいいかな?

 

MC000129

 

アイテム挿入パイプ(Additinal Pipes で追加)で各Barrel をつなぎます。このパイプは近場の収納可能ブロックに対しアイテムを挿入するパイプで、そのブロックが満杯の時は次のブロックにアイテムを流すパイプとなります。先ほど説明した通り Barrel は単一のアイテムしか入りません。画像のようにアイテムを1個以上入れてあると、同じアイテムしかBarrel には入らないため、画像を例にとると右のチェストから流れてきたアイテムが近場のBarrel に挿入を試み、同じアイテムなら収納、違ったら次のBarrel と流れていく簡単な自動倉庫ができます。

大量に採掘する鉱石や、頻繁に使うインゴット類を Barrel に収納することにして、残りはチェストにって感じで倉庫を設計したのでした。

 

 

MC000183

 

倉庫が完成したところで、生誕の家からアイテムを移動させます。

引っ越す前は、全然アイテムたまんねーなぁーって思ってましたが、いざ引っ越しとなると何度も往復しなければいけないくらいの結構なアイテム量。本拠点と生誕の家は結構距離あるものですから、引っ越しに便利なチェストのを作ることにしました。

 

まずはStrongbox と Croscent Hammer  (ThermalExpansion3 で追加)を作成。

 

MC000112

MC000113

 

出来たStorongbox にアイテムを格納して、HummerでShift+左クリックするとStorongbox が中身を保持したままでアイテム化が可能です。

 

MC000114

 

MC000116

 

これなら引っ越しも2~3往復位で行けそうです!

 

 

 

今回、目標達成したBiomeは・・・

Chaparral : 小さい木と、ところどころにある岩で構成された丘陵地帯。

 

MC001325

該当の記事は見つかりませんでした。