psyche style

GAMEを中心に、好き~な事をを書き綴るブログ
0

【minecraft】 自動化巨大農園を作ろう!(その2)

 新小麦畑も完成したことだし、つぎの農園の製作に取り掛かります。

小麦畑の右隣には、いかにも作るぞ!って感じの土台があります。
今回はそこにカボチャ・スイカ農園を製作しようと思います。まずは、土ブロックで畑の概略を作ります。

2012080801


そして、本格的に農園作り。今回はスイッチ一つで実ったカボチャ・スイカを収穫できる機構をピストンと用水路を使用して作成いたしました。


2012080802


ピストン回路のレッドストーンの引き回しに苦労しましたが、ほどなく完成。種を植えて実がなるのを待ちます。


2012080803


こんな感じに実がなり、最下層のスイッチを押すとピストンによって実が用水路にアイテム化してながれ、最下段に集まるという仕組みです。初めてのカボチャ・スイカ農園でしたが、意外と簡単に出来ました。

次に取りかかるのはカボチャ・スイカ農園の右の山・・・そう滝が流れる山の中にも農園を作ってみようと思います。


2012080804


入口が見えないように裏から内部を掘り進め、空洞を作ります。


2012080805


そこを、このような形に成形します。明りは?と思うかと思いますが、今回の農園は明るさの調節がキーワードになります。


2012080806


システム画面を見ながら、微妙な明るさ作りをします。
ここまで来ると、おわかりでしょうが、次なる農園はキノコ農園です。キノコはある一定の明るさ以上になると成長せず、以下だとキノコの周りのブロックに繁殖します。真っ暗にすればいいのですが、そうするとmobが湧いてしまいます。ですのでmobが湧かず、キノコが繁殖する明るさに農園内を調整する必要があるわけです。

明るさはうまく調整できましたが、なんかキノコ農園っぽくないので、農園の素材を変更してみました。
どうです?いかにもキノコ生えそうなな感じでしょう?


2012080808


画面奥にはピストンと水槽があり、外のスイッチで水が流れ下段に繁殖したキノコが運ばれる仕組みです。その際上段のキノコは流れないため、水をとめてしばらくするとキノコが繁殖する仕組みです。

また、このキノコ農園の2階にはサボテン農園のテスト農園を作りました。本格的な農園にするつもりでしたが、山内部の面積が以外と少なく、テスト的な農園になってしまいましたが、定期的にサボテンが刈り取られ(正確にはアイテム化され)キノコの用水路から流れ出てきます。サボテン農園については別場所に本格的に作る予定ですので、仕組み等はその時にでも。


2012080809


これにて『巨大農園』作りは完了です。うん、楽しいよ農業!



2012080811



該当の記事は見つかりませんでした。